2012年2月3日金曜日

金曜日の徒然・・・

寒波に襲われているパリです。
昨日、今日はマイナス10度近くまで下がりまして、朝など、缶からこぼれ出た形状のまま凍っているコーラを見かけるほど。我が家では、「寒波といえば」の風邪に襲われ、兄猿から家族一人、また一人へとウィルスをバトンタッチ中。


そんなわけで家に篭り勝ちな今週でしたが、あんなことあったな、こんなこと感じたな、という毎度ワタクシメの備忘録にお付き合いください。


まず、出逢い編。
ツィッターを初めて早一年近く経ちますか。これ、結構楽しいのです。水曜日はツィッターのフォロワーさん(友達の輪のようなもので繋がっている)となっている方と初にリアル(サイト上でなく、現実世界で)でお会いする機会がありました。この方のツィート(つぶやき)は本音トークで、「よっ姉御!」って感じで大好き。なので、頭の中ではねじり鉢巻にお神輿担ぎそうな姉御をイメージして待ち合わせの場所に行くと、なんとご本人は超がつくほどの大和撫子。とっても愛らしい方で、目がハートになってしまいました。このギャップがまた楽しく、笑いに満ちた出逢いとなりました。


また、ネット関連なのですが、今朝はある人生相談の投稿を読みました。40後半の2年前に離婚された女性で、「孤独でしょうがない。被災地の方のことを思うと自分はなんて甘いのだろうと思うけれど、生きる意味が見出せない。子供が幼かった頃は家族を助けることで喜びを見出せたけれど、今は職場と家との往復で友人ら、子供らとも月に一度話せばいい方」という内容です。
この投稿から見えない状況というのもあるのでしょうが、私には他人事に思えませんでした。
私も20代の頃、仕事もあるし、連絡すれば会える友人らもいるのに、何だか孤独で困っていたものです。こういう方こそ、ソーシャルネットワークを使われたらいいのにな、と思いましたが、回答者の方は婚活を勧めていました・・・。


この前振りは宣伝目的ではありませんでしたが、孤独でも孤独でなくても、ワタクシメの主宰する、ソーシャルネットワーク・サイト、エトランゼ、いつでもどうぞ~。
安全のため登録制にしていますが、セレクトしている、とかではありません。
皆忙しい毎日の中で心の葛藤があって、それを解決したり、飲み下したり、幸せだったり、孤独だったりするのだと思います。そんな心の動きを誰かと共有する、誰かは私のこの瞬間を知ってくれている、繋がっている、というのはとてもとても救われることだと思います。


……と宣伝はこれくらいにして。


他には何だろう。
そうそう、5歳のチビ猿ったら、恋に落ちたよう。二週間前くらいから「エロイーズがね…」と聞いていた名でしたが、もう今は何でもエロイーズです。「エロイーズがミトン持っていた(から僕も欲しい)」「エロイーズの家に行きたい」「今日はエロイーズと遊んだ」とスキップまでしちゃって。


そんな彼、恋疲れなのか、ウィルス・バトンを渡されたからか昨夜風邪でダウンしました。よって今日は幼稚園お休み。
先ほどは彼をスキーウエアに包んでプセット(ベビーカー)に乗せ、週末の買出しにスーパーまで行ってきました。
零下だけど、お日様が良く照っていて、初春のようでもあり。そのうちチビはうたた寝です。彼の帽子を直しながら「そうそう、そんな昔でもない頃に、こうしてプセットを押しながら買い物するといつも昼寝していたっけ」と懐かしい気持になりました。「君、沢山の幸せをありがとう。恋、成就するといいね」と心のなかでツィッター。


うちのではなくバガテル庭園の寒椿像


帰ってくると、今朝は寒波で萎れてしまった椿が立ち直っていて、何と一輪紅いつぼみが膨らんでいます。今まで葉の影で気づきませんでした。


寒さにマケズ、アンタエライ!そんな風にワタシも生キタイ。


日本も寒いと聞いています、ご自愛のほど!そして、どうぞ良い週末を・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿