2011年3月7日月曜日

サロネーズ

こんな言葉、ご存知でしたか?サロネーズ、サロン(自宅)でお稽古事などのお仕事を生業としている方のことらしいです。

パリでは、ワイン、お料理、お花、カルトナージュ(箱や小物を、厚紙などに布を貼って作る)などのお稽古事をされているサロネーズが沢山。

たとえば、私が知ってる方でもワインは、セパージュ  のピノミホさん、お花は、パリで花仕事  の斉藤由美さんなど、皆さん自己実現を成し遂げてらして、金星(と書いてヴィーナスと読んでください)のごとく輝いてます。好きなことでお金を稼ぐって想 像以上に大変なことなのだと思いますが、皆さん、大変だけど、それ以上の悦びがあるのよ!って頑張ってらっしゃって。素晴らしきサロネーズです。

パリといえばサロンですものねぇ。その人の魅力に吸い寄せられて人が集う、インスピレーションを与え合う、励ましあったり、安らぎを提供する・・・。
Globenibblersもサロン・ド・グローブになりつつあるし。私が管理人を勤めるソーシャルネットワーク・サイト、エトランゼも、サイバー・サロンになると良いな。

今日のパリは晴天です。前向きな一週間になりますように

0 件のコメント:

コメントを投稿