2012年6月15日金曜日

静かな日々


今週は穏やかに一週間が過ぎたように思います。


月曜日……午前中マドレーヌ寺院の辺りを歩いていたら、あれ?東京の友達に似ている人がいるなぁ。でも、まさかね、と歩き出すけど、その方達の声が聞こえる。
「やっぱりそうだよね、小雪だよね?」と振り向くと、「うっそー!」
世界って小さくなっているって本当ですね。大学時代の東京に住んでいる友達(花の研修旅行中)とパリの街角で偶然会えるんですもの。嬉しい再会でした。


その後、ブックオフで立ち読みをしていると、エトランゼでもおなじみのMickeyさんにばったり。
2年ぶりに会った小雪も、半年振りのMickeyさんも元気そうなのが何よりも嬉しい。


そのあとは、メノンさんと韓国料理屋さん、Dokkebiでランチ。
11ユーロ、13ユーロ、17ユーロのランチメニュー、どれもグラスワインかお茶が着いているのが飲兵衛には嬉しい。前菜には餃子をチョイスしたのですが、これがすごく美味しかった!今まで外で食べる餃子に感動したことがありませんでしたが、ここのは皮の端っことかがサクサクっとあられみたいに焼かれていてそれが美味しかった。メインにはチャプチェご飯。ワインも美味しく、会話も弾んで大満足のランチでした。


火曜の午後は兄猿の運動会もどきの付き添いに。
私は半端ない運動音痴だったので、障害物競走やボール投げなど観ているだけでどきどき。あぁ、失敗している!私のDNAだ……
でも兄猿は楽しそうにやっていました。他人の目を気にしなさ過ぎる傾向のある彼ですが、こういう時はうらやましいです。「下手でもなんでもいいの、自分は楽しいから」って思えたら、私もスポーツ、トラウマになってなかっただろうな。みんなお疲れ様~!


水曜日は毎度学校がないので子供の付き添いデー。


木曜日……昔書いた小説に手を入れたり、夏の日本での旅行プランを立てたり、と楽しく過ごしました。広島と京都に行ってみようかと思っています。お勧めスポットご存知でしたらお知らせください。


そして今日、金曜日。
毎週火曜日と金曜日の朝は、うちの前の通りにマルシェが立ちます。そこにごくフツーの花屋があり、ちょっとだけ安めで活きのよい花が買えます。週に一回、大体5~10ユーロで季節の花を一束、わら半紙風の紙にくるくるって巻いてもらう。夏~冬にかけてはダリヤ、冬から春にかけてはチューリップ、そして今は芍薬。
今朝5ユーロで買ったときはつぼみだった芍薬、3時間経っただけなのに、開いてきました。




このまま穏やかな気持ちのまま週末を過ごしたいと願うばかり。きっと大丈夫ね。


どうぞ良い週末をお迎えください!
Bon weekend!

0 件のコメント:

コメントを投稿