2011年5月27日金曜日

最近の感動

金曜お馴染みの備忘録。最近感動したこと、書き留めておこうと思います。


  • 太田光氏 「振り返ったときに『あの時代に生きることが出来てよかった』と思える今にしたい」
  • 太田光氏の奥さん「人は死ぬと時間になるのかな」(引用など、記憶を頼っていますので正確性に欠けるかと思いますが、悪しからず)
  • 桑田さんの新アルバムの一曲、「傷だらけの天使」の歌詞。「勝たなくていい、負けなきゃいいんだろ」、本当にそうよね。そう思えばいいのよね。このドラマも好きだったなぁ。
  • ビデオクリップ、奇跡の地球  これいい歌ですね。知りませんでした。
  • ビデオクリップ Pray for Japan ツィッターに寄せられた地震のメッセージをまとめて音楽に載せて配信しています。
  • マルタ・アルゲリッチと酒井茜さんの震災チャリティーコンサートでの連弾。彼女達、ピアノと一体化していました。楽しそうだったこと!
  • SNSエトランゼの日記達、お気に入りブロガーさん達のエントリー
  • ドラえもん感動編という再編集されたマンガ本。私が感動してウルウルして手が止まると、子猿が「早く、次ぎ読んで!」と全く感動していない。
    • ドラえもんって70年代に始まった漫画なんですね。あの頃は敗戦が現実感ある記憶として残っていたようで、平和に関するエピソードが結構 あり、子猿に説明する良い機会となってます。それにしても私の世代はこうして古い漫画を通してしか戦争と平和について子供に語れないとすると、かなりメッ セージ力弱いなぁ、と反省です。
皆さんの感動もおすそ分けください。
良い週末を!

0 件のコメント:

コメントを投稿