2011年5月7日土曜日

気づくと金曜日

またあっという間に過ぎてしまった一週間。備忘録にお付き合いください。

月曜日 
まったりと家で過ごし、子猿用の児童書書きにいそしむ。

火曜日 
月 曜日とほぼ同じ。朝はマルシェが家の前に出る日だったけど、マルシェの小父さんと会話するのが億劫に感じられて、スーパーに行きました。愛想が良くて善人 丸出し!って感じの小父さんなのに、「引き篭り気分なのかな、私」と思っていたら、夕方から近くのママ友と思いっきりおしゃべりして呑みすぎた。この方と は本について語れる、ということは付随的に、結構ディープな話も通じるので本当楽しいです。

水曜日
子猿達を街中の日本語補修校に 連れて行く日。この日の事件は、チビ猿がトイレに自らロックインしてしまったこと。関係各位に鍵開錠道具を探していただいている間、中学生くらいの少年達 が、入れ替わり立ち替わり、鍵を開けてみようとか、「泣かなくて大丈夫だよ」とトイレの個室にいるチビ猿を慰めてくれたり。とても可愛いくってオバサンは 感動しました。
この日、このサンダルを購入。



木曜日 
11区の中川でママ友ら4人で会食。ここは安いし、広いし、空いているし、気軽だし。パリ西端の拙宅から、ほぼ東端まで来た甲斐ありました。長居すること3時間30分。夜、夫に、「何をそんなに話すの」と訊かれても答えられないほど徒然で。
そういう夫とも徒然で、福島の原発のこと、ビンラデンのこと、為替のこと、チベットのこと、教育のこと、健康のことを話したのですが、その度に「これも昼に話題にでたんだけどさ」って前振りしてたら「凄い徒然なんだね、女性達の会合って」と彼も感心していました。
この日の事件:チビ猿の手を握ったまま、激しく転び、ちび猿も道連れにしてしまって、責められました。

金曜日
まず、ちび猿、エレベータに指を挟んで朝がはじまりました。大事に至らずによかった~。これで三回痛い目にあったから、もう大丈夫だといいね。
さて、今日は先の写真のサンダルを履いて一日行動。
こ のサンダル、ちょっと凄すぎるかな、でもこういうスタイルはとても楽なんだよな、でもちょっと竹馬(底上げ)しすぎなところが英語でいうタッキーってやつ かしら、とは思っていました。そして試着しているときに、怪しげな黒人のおばちゃんから「ステキ!」とほめられたのもちょっと気になっていました。
そ して今日、これで歩いた!すると、色々なオヤジ(気持ち悪いタイプ)から声がかかること、かかること。変な視線も感じます。そして、ついには、うちは大通 りに面していて、そこに春を売っているひとが立っているのですが、そのご婦人から、「そのサンダル、どこで買ったの?とてもステキ」と訊かれてしまった。
サンダル一つで女の印象とは、こうも変わるものなのか。面白いなぁ、と思いました。

さて週末は田舎です。春休みのときに鶏が卵を温めていたのがひよこになったそうなので、そんな写真をアップできるといいな。
皆様よい週末を!
Bon Weekend!

0 件のコメント:

コメントを投稿