2011年4月1日金曜日

涙そうそう

最近は涙を自制することができず困っています。
昨日は涙もろい友人と会い、ついつい、震災のことや、その他の話をしていて、空を仰ぐようにしていると、「みきさんも私に負けない涙もろさだね」と。ばれたか。

歳 のせいにしてきたけど、思い起こせば、20過ぎの一人暮らしの頃から始まったのだと思う。家族でも、周りに人がいるときは、気も散るし、なるべく泣きっ面 をさらさないようにしていたのが、一人暮らしだと、辺り気にせず泣けるから、それはもう朝刊読みながら泣いたりしていました。

でもこうい う恥ずかしい癖があってよかったな、と思う今日この頃。だってそうでもしければどう処理していいかわからない感情の量だったりしませんか。例によって気分 転換にエンタメ・ニュースを見ると、遠山の金さん、杉良太郎が、トラックなど12台で現地入りして炊き出しやら、寄付やらしているとか、色々な美 談が満載です。またまた涙そうそう。

悲しい涙、感動の涙、花粉症の涙、しばらくはお岩さんのような顔をさらしていることでしょう。
4月3日は、パリ、オペラ座近くでチャリティー・バザーが開かれます。お近くにいらっしゃる方、是非お立ち寄りください。
お岩さん顔で一人四谷怪談やっている人を見かけたら、それが私です。お声かけくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿