2012年4月2日月曜日

バガテル庭園をご紹介!

今日は皆様をパリ・ブローニュのバガテル庭園にご案内いたしましょう。
花の香りが届くでしょうか。
花粉は飛んでくるでしょうか?
緑!紫!
白!可憐!かなわない!


おっ、ピンボケ
もくれんの艶やかさにはいつもハッとさせられます。
こういう大人に私もなりたい


背景にいるのは孔雀どのです




松やに?糊?
樹になる過程の子猿ら
パリの春は印象画のようで「爛漫」という言葉がフィットしない。
乾いた空気のためでしょうか。「春爛漫」は日本の特許ね。
冬を越え、春が来て、また花が咲く。
この当たり前の自然のサイクルに、何故か涙が滲んでしまった母猿。
ありがとう、咲いてくれて。
感謝です

0 件のコメント:

コメントを投稿