2013年6月8日土曜日

一週間のメニュー

あっという間に金曜日が終わろうとしています。
忙しかった~と思うのは、半分は天気のせいだと思います。
パリの天気の移り変わりの激しいこと。月曜まではブルゾンを着るような寒空だったのに、その翌朝あたりから窓を開けると夏の匂いがするようになり、昨日今日に至ってはもう真夏ですよ。月曜はブルゾン、金曜はサマードレス。一週間で半年を生きたような気がします。

よく食べ、よくしゃべった一週間でした。
フォトログ、お付き合いください。

土曜日は子猿たちのピアノの発表会でした。才能爆発の生徒さんも多い中、マイペースなやつらですがいいのです。いつか桑田さんに変身してくれれば。
一年前の発表会でも一緒だった生徒さん達がとても成長されていたのに感激しました。先生方、本当にありがとうございます。子供にとっても大人にとっても心に残る一日でした。

翌日曜日は義母の来訪を受け、家中にはたきをかける母猿。
前菜には、プチトマトの皮を剥いたサラダです。実はとってもシンプルなランチでしたが、これのおかげで「まぁ、なんて手の込んだことをしてくれちゃって」と喜ばれ、「しめしめ」と思った私です。
アボカドとプチトマトをバジリコソースで和えただけ。
このお皿、見えますか?薄い青磁色の葉の形。
昔、お料理学校で一緒になった方が、ある日突然、「貴女のイメージだったから」
とプレゼントしてくださったのです。
若かった私はその方の優しさ、思いやりにどれだけ励まされたことか。
メインはグリーンカレーに挑戦しました。健美レシピを応用して子牛で作り。
義母はトラディショナルな料理は得意ですが、こういうのは作らないので、喜んでくださった、かな?
いつになく豊富なチーズプレート。
Auteuilで評判のチーズ屋さんまで夫を走らせました。
このお皿も素敵な思い出ぎっしり。昔お招きいただいた大相撲升席のお土産です。
義母、複雑ですね。
とても良い人なのに、下らない(きっぱり!)こだわりから本来持っている沢山の愛情を使えない人。
ま、またいつか聞いてやってください。
デザートも頑張りました!
……って、もう使ったっけ、このコント。
もちろん手作りではありません!Auteuilの住民はみんな知っている行列の店にて。
月曜日は子猿ランチの日でしたが、写真を撮り忘れました。でもそれが悔いにならないほど、精彩を欠いたメニューで、ちなみに何かというと、鮭の味噌煮みたいなのと雑穀米、ホウレンソウのソテーでした。

木曜日は、友達とタイ料理を食べました。おいしいレストランでしたが、これは友人が記事としてアップするそうですので、またそのときにリンクをお知らせしますね。

そして今日金曜日。子猿ランチはハンバーガーでした。
Le Camion qui fumeを意識して、バンズはブリオッシュ、
玉ねぎのキャラメラリゼも沢山いれましたが、やっぱり敵いませんでした。
何が違うんだろう……
ただのスティックですが、木陰の緑が映って涼しげなので載せちゃおう。
雲ひとつない青空の下、走り回る子供たち。走りたいために、あえて無駄な動きをしては、「のど乾いた~」と水をぐびぐび。
いいね、いいね。

明日は兄猿の誕生日会です。来週は柔道教室の期末セレモニー、学校祭り……。
フランスの6月、おっかさんは大忙しです。でも頑張るわ。もう二度と来ない瞬間の連続ですからね。

皆さんもどうぞ良い週末を!

0 件のコメント:

コメントを投稿