2011年11月28日月曜日

Juvenilesでガールズ・ナイト・アウト

ボジョレもそうじゃないのも美味しかった!

酒屋でビストロっていう感じがまたいいの!
土曜日の午後、13歳の姪っ子に「今夜出かけるから、夕ご飯任せた」というと、「へぇ、どこ行くの?」と聞いてくる。なんと応えるべきか、まぁ「Girls night outなのよ」とでもいうか。すると、訳知り顔で、ウィンクなんてしちゃって、「OK、Hv fun!」ですって。

まぁ確かに、Girlsl night out、ウキウキ・キラキラしちゃいますよね。

実際に出かけたのは、ちょっと親父くさいワインバー、Juveniles。(ランチには、メイン+ワイン一杯+コーヒーで16.5ユーロという気の利いたメニューがあります)
ピノミホさんのブログで教えていただいて以来、何回か通っています。

気心知れている魅惑の女性ら7人(含む私)が集まりました。普段は忙しくて中々集まれなかったメンツですが、あるんですよね、ポコッと皆が開いている日。こういうのも自然の法則なんだとおもう。
前回ここで集まったのは新年会でした。「あの時はのみすぎたから、今日はほどほどにしようね」といいながら4本空けたから一人あたり半分チョイ。すごいです。

美味しい料理をつまみながら、

鴨の蜂蜜ソース、こんなにやわらかくできるのは何故?

みたとおり美味しいです。トマトに火を入れているのがポイント

メチャうま。素朴なアップル・クランブル

よく笑い、よく飲み、食べました。
ただただ、おしゃべりして、笑って。更年期の話も、夫の愚痴も、おのろけも、全部笑い飛ばして、飲んで食べる。
こういう時間ってきっとすごい贅沢なんだろうな。全くケアフリーな一時。

ふと時計をみたら、なんと真夜中近く。家についたら午前様でした。何年ぶりの快挙でしょうか。

さて、英気も養ったし、今週も頑張ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿