2013年7月26日金曜日

無事着きました!


昨日の13時30分、無事にパリに着きました。 

最終日24日は、高輪のホテルをチェックアウトし、午前中に一度羽田空港に荷物を置きに行き、その後、母とお昼を食べて別れ、その足でディズニーランドにに行き、友達母子と無事合流の後、雨の中、閉園間際まで遊び、深夜羽田に戻りました。そしてバカみたいに食料品が詰まった重い重いスーツケースを無事チェックインし、まずはドバイまで飛んだでしょ。これが10時間のフライトでした。そして、早朝のドバイ、あの巨大な空港にてミニマム・コネクティングタイムの乗り継ぎを無事にこなし、パリに着いたのです!こちらは6時間33分のフライト。荷物も無事出てきたし、子猿・母猿みんな元気だったという、奇跡のような行脚をこなした母猿子猿。

神様、感謝です。事故もなく無事に守ってくださってありがとうございます。

昨日は午後4時頃に母猿がバタッと、噂によるとその1時間後にチビ猿が、そのさらに2時間後に兄猿がベッドになだれ込み、かわいそうな父親は、独りさびしくパスタとゆで卵を食べたらしいです。

それにしても25日間、楽しかった~! 
日本でお会いできた方々、貴重なお時間をありがとうございました。お会いできて良かった!
今回会えなかった方々、残念です!でも次回お目にかかるのことを心の励みにします。

滞在中、母猿は、時折不安というか、一人で子猿たちを守ることや、日本なんだけど外国とでも言うか、気持ち悪い根無し草感覚に襲われたりしましたが、これも毎度のこと。良い経験です。普段の凡庸なる我が精神に小気味良い、カツを入れてもらっているというか。 

子猿たちはといえば、まず兄猿。24日の朝、窓の外を観ながら「あ~ぁ、今日は日本最後の日だね。もっと長くいたかったなぁ」って。 
ちび猿はと言えば、「パパがいるからパリが好き。でも日本にパパもいれば日本の方が好き」……だって。 

まっ、住んでみると色々あるんだけどさ、日本も。 
でも嬉しいです。帰省の目的は、子猿に日本を知ってもらうこと、そしてできれば好きになってもらうこと、です。この二人のつぶやきで母猿の苦労も報われました。 

今日からフランスでバカンスです。明日、いや来週からかな、子猿たちに勉強癖をつけるべく、朝勉させるつもりです。

また行きま~す!

0 件のコメント:

コメントを投稿