2012年5月31日木曜日

帰ってきました!

どれが私でしょう?昨日のことのようなのにね

無事日本から戻りました。3泊5日の旅。行く前、帰ってからもやること盛り沢山で、気が張っていて、疲れすらも感じていないのですが、肌って正直です。今朝の私は山姥のような顔でした。
成田到着時に窓から見える早苗の青さにぐっと来ちゃったな。日本っていいですね、やっぱり。


着いてからは、病院にいる父のお見舞いと母のサポートに重点をおきました。サンフランにいる姉もかけつけ、兄とも沢山話し、最愛の初甥にも逢え、色々な感情の大波・津波の正味3日を過ごしました。父はすっかり弱っていて痛々しく、不安を目に溜めながら介護する母の姿も切なかった。あぁ、人生って、と思っちゃいますね、こういうときは。


不思議とパリに残してきた家族のことはあまり考えませんでした。義理の母と夫がしっかり守ってくれているだろう、我がママ友らがサポートしてくれているだろうという安心感がそうしたのでしょう。みんなありがとね。


日本にいる間は、久しぶりに娘、妹に戻り、何だか懐かしく。
そして帰りの飛行機の機内食についているチョコレートやビスケットをバッグにしまい、「明日の子猿のおやつにぴったり」と思い始めた頃からまた母猿の習性が戻り、「きっとあの人は洗濯とか、してないよなぁ」と妻猿にも変身し、パリに着陸。


明日から6月ですね、あぁ、時の流れるのが早いこと!
ちょっとしばらくはバタバタしそうだけど、頑張ります。みなさん応援をありがとうね!
身体を大切に、健康第一で頑張りましょうね!

0 件のコメント:

コメントを投稿