2012年5月5日土曜日

春休みのフォトログ


春休みはブルターニュ地方に行ってました。フォトログ、よかったら観て下さい
赤い部分がブルターニュ地方。
南部にある海塩で有名なゲランドの辺りにいました
この春悪天候のフランスですが、この辺りはミクロ気候とやらで晴れ間も見られました。
風が強かったこと!元気な波達
波、波、波!

波!

引き潮
どこだろ。

バターカップ?ちがうか。

海から切り離された湖のほとり

塩田に導かれる海水


納屋を改造した家
わらぶき屋根がこの地方の特徴です
牛①
牛②

牛③

少年
これがバターカップ

緑!


・・・Doradeって何だろうと思って調べたらタイでした。
渋滞を恐れて一足早く帰ってきたらパリ、空っぽです。
あぁ、静か、あぁ気持ちいい!
雨続きの天候のおかげで生き延びたベランダ
人の姿まばらな春の海、ひっそりと建つ田舎屋で、静かな春休みを過ごすことができました。
ますます内向的傾向強まる我が家族。
レストランへの誘いも断り、電話をつなぐことも忘れ、インターネットもなく、新聞すらも読まない一週間。ベーコン・卵・ベークドビーンズの朝食、昼からワイン、昼寝、散歩とのんびりと過ごし、ふと気づくとジーンズがキツイ。
5月は飛び石連休だらけで、中々社会復帰が難しそうですが、何とか夏休みまでこぎつけなくては。(……ほんとに、いつ働くのでしょう、フランス)
フォトログ、お付き合いありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿