2013年3月18日月曜日

冬休み終了!




子猿達は今朝から学校に戻ります。

フランスでは7週間置きに2週間の学校休みがあるというスケジュール。親の身としては、やたら休みが来る気がします。3学期に一回でいいと思うんだけどな、休み。でも1日の就業時間が長いから(8時過ぎから4時過ぎまで)、このくらい頻繁に休みがないと持たないのかな、子供達。
ともかく、子猿たち、3月の初めより冬休みが2週間あったのです。
この2月、3月の休みは、スキー休みとも言われていて、多くの家庭では1週間スキー、1週間何らかのアクティビティーをして過ごす、というのが典型的な過ごし方でしょうか。 

今年の我が家は1週間目は夫が子猿らを連れて田舎の家へ行き、私はパリでシングルライフを堪能! (しようと思ったら風邪引いた) 



2週目はパリに戻り、隣の市、ブローニュが主催する、Stage Sportive,スポーツ学校に入れました。
このスポーツ学校というかスポーツ学童、素晴らしいシステムでして、スケート、柔道、バスケ、サッカー、フェンシング、バトミントン、器械体操、遊びながらスポーツ、などなど、たくさんのスポーツ・プログラムの中から子供に合ったスポーツを選び登録します。
うちは、兄猿が午前の部はスケート、午後の部は遊びスポーツ(鬼ごっことか、徒競走とかしたらしいです)、ちび猿は、午前がフェンシング、午後は兄猿と一緒に遊びスポーツをさせました。お昼ご飯もお願いすることができて、朝8時30分から午後5時まで預かってもらえるというわけです。 
料金はブローニュ市の住人であれば、1日で多分10€ちょっと、うちは越境組なので一人あたり27€だったかと思います。一日中預かって貰えて、スポーツやってもらえてと考えれば、まぁ悪くないでしょう? 

スポーツの成果はどうなのか、怪しいけれど、寒い冬はあまり外遊びをさせられないので、こうして一日中身体を動かす機会を与えられるだけでもありがたいです。 


スポーツ学校の一日目、人見知り、内弁慶な子猿たちに駄々こねられるかな、と思ったら、二人とも笑顔で出かけてくれて、ちょっと驚きました。やるねぇ。ちび猿は、フェンシングで友達もできたと自慢げに報告してくれました。

そのほかにも、水曜日の夜は、餃子を一緒に作りたい、というから、どうせまた5個くらい変なの作って、やーめた!ってなるのかと思ったら、二人ともきれいな餃子を作って、それも50コ分全部作ってくれました。兄猿は溜まっていた日本語の宿題を大して嫌がることなくこなし、わからない漢字(殆ど全部です)に出会う度、自分で調べてたし。


子猿らが作った餃子
知らぬ間に成長している子猿達……。感謝の気持ちでいっぱいの母猿、意味なく先日作ったチーズケーキの写真も載せます。 
春でしょう?
さて、そろそろ会社に行ってきます。 
どうぞ良い一週間を!

0 件のコメント:

コメントを投稿