2013年1月5日土曜日

子連れで仕事初め

フランスの仕事初めは2日です。味気ないでしょう?
学校は来週月曜日からなので、今週は、2日から夫は出社、私は3日が仕事初めでしたのですが、うっかりベビーシッターさんをお願いしていなかったので、子連れ出社をしました。 

前日より、「職場ではみんなの邪魔にならないように」と夫、私から何回も言われ「知ってる知ってる」と子猿たち。「明日は早起きよ~」「それも知ってる知ってる」と。 

当日朝5時過ぎ、寝室の外でチビ猿のささやき声が。 
「ママ、起きたよ」 
「まだ夜よ、寝なさい」 
「でも会社……」 
「まだいいから寝なさい」 

次は6時過ぎにまた 
「ママ、会社行く?」 
「まだよ」 
「…(でも会社)…」 
しょうがない、ちび猿のちびベッドで添い寝を一時間ばかりしました。 

7時半に皆を起こします。 
「会社に行くんだからネクタイする」 
と兄猿。「いいよ、しなくても」と言ってもパパがネクタイ締めているのでマネしたそう。夫にやってもらいました。 

いざ出社。同僚の方々に前もって知らせて許して頂いていたのですが、それにしても暖かく迎えてもらいました。皆さんありがとうございました。 

午前中はお絵かきと読書。 
時々ささやき声が聞こえるほかは静かにしています。「トイレ行く?」と聞いても「大丈夫です」とささやきが返ってくる。おかげで仕事も通常通りにできました。 



近くのラーメン屋さんでお昼を食べ、会社に戻ります。ご飯の間もいつもより静かに黙々と食べてくれました。 

午後は休みをいただくことになると覚悟していたけれど、この調子なら持つかな?

 
3時過ぎに、同僚の方が動画サイトでドラえもんを見つけてくれて、空いている机でヘッドホーンつけて、テレビタイム。同僚の方に頂いたロリポップを口に、 
「ママ、飛行機の中みたいだね」 
とささやく、ご満悦の子猿たち。 

無事5時半まで仕事をして帰りました。帰りのメトロでもいつも以上に静かな二人。 

家に着くと、兄猿はまず自室の床に転がり伸びをして一言、 
「疲れた~」 
大笑いです。 
そのあと 
「ママがいつもマッサージして~、っていうのがわかった、ボクもマッサージしてほしい」 
ですって。 

また父親と仕事について話しているとき、父親が如何に働くことは大変なことか、というと、 
「でもママだってすごーく大変なんだよ、一杯仕事があるんだから」 
と実は楽勝だったのですが、大変そうって思ったくれたようで、シメシメ。 

少しは社会見学になったようでよかったです。思ったよりは周りの方に迷惑をかけずに済んでよかったです。職場に感謝、子猿たちに感謝!


追記 4日の今日は夫が会社を休みベビーシッターでした。子猿たち、どうやら前日の反動で大騒ぎの怠け者だったよう。帰ってくると家もすごい散らかりよう。 
コラッ!

と男子3人を睨み付けた今日の母猿でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿